¥1000スピーカー台の効果


フリートウッド・マックやリンダ・ロンシュタットを聴いて何か変だなぁと思っていたことを口に出して妻に言ってみた。
「なんか、このステレオ、演奏ばかり目立って肝心のボーカルが遠くの方で歌ってるみたいに聞こえない?」
「そうね、それに何というか右が(音が)大きいのか左が大きいのかよくわからないけどバランスがおかしくない?」
この会話をして考えた。
自分が感じたことはつまり中音不足。
このスピーカーはウーファーとツイーターにスーパーツイーターという変則的な3ウェイで、ミッドレンジを受け持つスコーカーが無い。
中音部分は25cmのウーファーが兼務しているので、もともと中音再生には不向きなのかもしれない。
でも、古いとはいえこのスピーカーは当時ダイヤトーンの傑作小型スピーカーとか”小さな名器”と言われていたほどのものなのでこの程度の音のはずは無いのである。
しかしたぶんこれだろうなぁと言う原因は初めからわかってはいたのだが・・・。それは、フローリングの床にスピーカー直置きだったことだ。
もちろんスピーカーを床に直置きというのはオーディオ的見地から言って全くの初歩の初歩的にやってはいけない常識なのである。
しかし、適当なスピーカスタンドが無かったのである。それにとりあえずBGM的に鳴ればいいやと考えていたのは事実である。
でもなぁ、これではいやだなぁ・・・。
そう思って、夕方にホームセンターに行って使えそうな物を物色。
ガーデニング用の鉢のスタンドとかも頑丈そうな鉄製でイイかもと迷ったのだが、踏み台として売られていた木製のシンプルな台を2個購入。2個で1000円である。それと家具の脚などに貼って床の傷防止や滑りを防ぐるためのフェルトのシートを買った。
夜、早速フェルトを踏み台の脚と台の天板、スピーカーの四隅に当たる部分に貼り、スピーカーを載せてみた。
そして、リンダ・ロンシュタットを再生。
結果、全く音が変わった。
低音が締まった。
ボーカルが前に出てきた。
高音の余韻まで綺麗な気がする。
ボリュームを上げてもうるさく感じない。
妻に聴かせてみると、「バランスが変だったのがしっかりした感じで音の一つ一つがクリアーになった感じ」と言った。
たぶん妻は音の定位感が良くなったことを言っているのだろう。
理想を言えばスピーカーを置いてある床を補強してもっと高密度の堅くて重い素材のスタンドにして、スピーカーの下に専用のインシュレーターでも入れれば更に良いのだろうが深追いはしないことにする。
なんたって、左右で1000円でこの効果である。
大満足なのである。
by jptrad | 2009-09-08 14:43 | アナログオーディオ | Comments(8)
Commented by hikosukea at 2009-09-08 16:19
この話しの教えは、夢は小さいほうがいいよ。ということでしょうか。
Commented by jptrad at 2009-09-08 20:08
ひこさん、
実は”満足感”って、小さくても大きくてもろくに長続きしないと思うのよね。お金を出せばある程度ハイクオリティーなオーディオは誰でも持てるんだろうけど、最初に「やっぱりいいオーディオはスゲェ!」と思っても何日かするとそれが当たり前になっちゃう、だったらとりあえず持ってるシステムでどこまで音を良くできるかやってみる、次はこうしてみようとか考えていろいろ・・・・。



・・・・って、お金がないのよ!ホントは。うぅ・・・。
Commented by hikosukea at 2009-09-08 20:30
丁寧な説明ごくろうさんでやんす。
つまり、小さな夢から少しずつ広げようぜぇ〜!
という教訓ですね。
ん〜、でも最後は金ってことか。
深いなぁ。
Commented by jptrad at 2009-09-08 21:37
ああ、どっかにJBLの大型モニタースピーカーとか置き場所に困るのであげるなんて言う人いないですかね~。
試しに森の中の泉にパイオニアのボロアンプを投げ込んでみるか・・・。
すると女神が現れて
「お前の落としたアンプはこのアキュフェーズか?」
「いいえ違います」
「ではこのぼろいパイオニアか?」
「そうですそれです。」(しめしめ、これでアキュフェーズが・・・)
「やっぱりお前か!おかげで頭が割れたわよ!」
見ると女神様の頭からだらだらと血が!(以下略)
Commented by rothaus1791 at 2009-09-09 21:50
御宅に御邪魔させて頂いて、是非ウーファーのコーン紙を指でへこませたいと存じますが、如何でしょうか・・・
Commented by jptrad at 2009-09-10 11:32
rothaus1791さん、
ウーファーのコーンの真ん中を指で押したい衝動ですね。
うちの子供が小さい頃は絶対にスピーカーのネットを外したところを見せませんでした。絶対押されるに決まってるもんね。
それでも、このスピーカーではありませんが、しかももっと良いスピーカーのスコーカーの真ん中をへこまされたことがあります。そのスピーカーは今もへこんだままキッチンの壁に吊り下げて毎日鳴らしています。
Commented by rothaus1791 at 2009-09-10 21:16
(日本でも多分そうでしょうけど)ドイツでは、どうせ工事現場からくすねて来たのを浴室でタワシで擦ってきれいにしたのだろうと思われるブロックやレンガに、ラバー・マットを切り取って敷いて、その上にスピーカーを載せているのをよく見かけますよ。
Commented by jptrad at 2009-09-10 21:38
rothaus1791さん、
スピーカーの下をそんな風に強化するのは正解ですよね。
調べてみると今はスピーカーの下に石板を敷くのが良いと言われているらしいです。ホームセンターのガーデニングコーナーに行って敷き石用の安い大理石でも買ってくるかと今は思っています。
<< Third World &qu... リンダ・ロンシュタット Has... >>