物置の古いギター2
ネックの逆反りを直すにはヘッドのカバーを開けてトラスロッドナットを六角レンチで逆時計回りに廻す(ゆるめる)、そうすれば直るはずである。
でも、もともと順反りを調整しようとして廻しすぎて逆に反ってしまったと記憶している。
問題はなぜ、やりすぎたと思ったそのときに逆に廻してみなかったのか?ということである。
とりあえずはトラスロッドにアクセスするためのカバーを外してみる。
b0021570_11504275.jpg

覗いた瞬間、思い出した。
約35年前に自分で調整したときにトラスロッドナットをナメてしまっていたのだった。
それで逆に戻そうにも六角レンチが空回りして戻せなくなってしまい、1~4フレットくらいまで音がビビるがそのまま仕方なく使っていたのだった。
それからネットの情報を探しまくるとセンチ単位の六角レンチでナメてしまったナットにはインチの六角レンチで微妙に太い物があるのでそれをハンマーなどで打ち込んで廻すと良いという情報が・・・。
というわけでインチの六角レンチセットを買ってきた。
ホームセンターで98円。安っ!
b0021570_1233448.jpg

しかし、すんなりとは事は運ばなかったのである。(つづく)
by jptrad | 2010-05-04 12:08 | Comments(6)
Commented by takemaru-01 at 2010-05-04 22:02
スナップオンクラスの高級工具を使うと、
多少のナメたネジも回せる可能性が、、。
Commented by jptrad at 2010-05-05 00:50
スナップオン?なーに?それ、って、調べてみます。…というよりべつの展開が…。
Commented by rothaus1791 at 2010-05-05 05:43
スナップオンは赤いクルマでツールを売りに来るのです。
営業車を道端で呼び止めても売ってくれると思いますよ。
Commented by jptrad at 2010-05-05 08:59
ええ~?!焼き芋屋さんみたいなものか~。
Commented by maou2929 at 2010-05-05 09:32
潰れたネジ山を直すというか回すには、その方法ですよねぇ
自分もバイクのエンジンをバラす時によく錆びてネジ山が
潰れてしまっているモノをそれよりも太いものを入れて
ショックドライバーを使って回していましたよ^^

ただギターにショックドライバーは使えないしなぁ^^;
ギター本体を壊してしまう可能性がありますからねぇ

Commented by watovin at 2010-05-06 11:39
maou2929さん、
いま、空いた時間にネット上をさまよって方法を探っております。
ギター壊してしまっては意味無いですから結構慎重です。自分としては・・・。
<< がんばれブラック! 物置の古いギター >>