ねもののにもの
b0021570_171369.jpg

iPhone3G

包丁が切れないなと思いつつ使っていたがやっぱり我慢ならん!というわけで研いだ。
いやー、スパスパ良く切れるようになるとそれだけで料理の楽しさがアップ!
最近は料理自体が楽しくなった気がして、手早く仕上げなきゃ・・・なんて思わなくなってきた。
音楽聞きながら、料理自体を楽しめばいいんだ。
昨日の料理のBGMは珍しくビートルズ、ホワイトアルバム。
もちろん一緒に歌いながらである。
それがストレスの解消になり、美味しい料理が出来上がって食べる、そのことで更にストレス解消なのだ。
というわけで昨夜の一品は・・・



【ねもののにもの】←根物の煮物ね。

b0021570_17271945.jpg


1,大根とニンジンを柔らかくなるまで水煮する。
2,里芋を別鍋で5分煮る。
3,里芋の皮をむく。
4,醤油、みりん、それと今回は粉末状のスープの素(もちろん無化調・・・を試しに使ってみた)であっさり目に味付け。(あとで煮詰まって濃くなるので)
5,里芋と豚肉としいたけ投入。
6,あとはひたすらグツグツ。出来上がり。

簡単だね!
もちろん上出来。
でも、やっぱりスープの素より昆布と鰹節でダシ取った方が好みだ。
今回はクックパッドの大根と里芋の煮物のところに鶏ガラスープとか書いてあったので試してみただけなのだ。
by jptrad | 2011-12-09 17:34 | 料理 | Comments(0)
<< カリフラワーでアルーゴビ 週1の妻に会いに行く日 >>