カリフラワーでアルーゴビ
b0021570_1865167.jpg

iPhone3G

冷蔵庫の野菜室に先週届いたカリフラワーが入ったままだった。
早く何とかしなくてはダメになってしまう。今夜あたり茹でてマヨネーズつけて食べてしまおうと・・・
そう思ったのだが、クックパッドを検索するとこんな料理が!

インド料理カリフラワー炒め(アルーゴビ)

材料をチェック。

・カリフラワー(もちろんある)
・しょうが(ある)
・タマネギ(ある)
・にんにく(ある)
・ターメリック(ある)
・クミンパウダー(クミンシードならある)
・カイエンペッパー(しまとうがらしならある)
・塩(もちろん)

というわけで作ってみた。
レシピはクックパッドのリンク先にももちろん載ってるが自分なりに書いてみる。



【アルーゴビ】

1,ニンニク大1片をみじん切りにする。
2,タマネギ中半分をみじん切り。
3,ショウガ、太めだったので1cmくらいをみじん切り。この前の生姜焼きの残りである。
4,「カリフラワー半玉を1cm角に」とレシピにはあるが「角」に切れないのでざっくり適当に切る。
5,フライパンに油をひいてニンニクを炒め、香りが立ってきたらタマネギと生姜のみじん切りを加えて炒める。
6,タマネギがしんなりしたら一旦火を止めカリフラワーを混ぜ、ターメリック、クミンをそれぞれ小さじ半分くらい、塩は小さじ半分弱、唐辛子は特別激辛のハバネロ入りの島唐辛子なのでパッパッとふた振りくらいにとどめておいた。
7,すべてをよく混ぜ、フライパンに蓋をして弱火で10分蒸し煮にする。とレシピにはあったが途中で見たら焦げてきてしまったのでコップに2cmくらい水を加えてみた。
8,カリフラワーがあるていど柔らかくなったら完成。やはり蓋をしてからトータルで10分くらいだった。

b0021570_1853559.jpg


それでは実食!!

カリフラワーも柔らか過ぎず硬すぎずでちょうど良かった。
思っていたよりしっかりした味。ご飯のおかずにもパンやナンに乗せてもイケル。もちろんそのままおつまみにも!
昨夜はジャックダニエルやりながら食べたがやっぱりこれはビールが合うね!
あと半玉あるので今夜も連続で作ってみよう。今夜はパスタに絡めてみるか・・・。
by jptrad | 2011-12-10 18:07 | 料理 | Comments(0)
<< 忘年会だった ねもののにもの >>