テルマエ・ロマエ
b0021570_18581816.jpg

iPhone4S

久々に家族で成田で見た映画は「テルマエ・ロマエ」。

原作のコミックスは息子に勧められて1巻読んだらまさにツボでまんまと策略にはまって全巻買ってしまったのだった。

コミックスを読んでいたのでストーリー的には知っていたが映画用に大胆にアレンジしてあったりしてストーリーを知っている人でも楽しめると思う。
でも、万人向けのエンターテインメントとは言えないので好き嫌いはあるだろう。
しかし、阿部寛のはまり役具合と肉体美、それと上戸彩の可愛さ(笑)は観る価値がある。

あと、成田のヒューマックスではどちらかが50歳以上の夫婦は2人で2000円というのもお得感がある。
しかも、映画の前に食事をしたのだが、成田イオンの「カプリチョーザ」ではヒューマックスのチケットの半券を見せると食事代金が10%引きになる。
もちろん我々はまずチケットを買って、それから買い物&食事をしたのであった。
しかも、支払は楽天カードで、ポイントもたまったというわけ。
by jptrad | 2012-06-08 19:04 | Comments(4)
Commented by maou2929 at 2012-06-09 12:03
自分もその映画観てみたいと思っていました。
先日お客様を連れてTOTOのショールームに行った際にこの映画に出てくるという『サラリーマン川柳』のトイレットペーパーを頂きましたよ(笑)
Commented by jptrad at 2012-06-09 18:36
maou2929 さん、
あのトイレットペーパーですか!それは貴重だ・・・というか、TOTO行ったら普通に置いてあるのかな?
お客様用ノベルティーなんですね。
Commented by jinsei-rarara at 2012-06-09 20:54
わたしもこの映画観ましたよ。
漫画は全く見たことがなくて映画情報で漫画のこと知りました。
(読んでみようかな~)
いや~、お風呂ってほんと面白いですね♪
Commented by jptrad at 2012-06-10 19:37
jinsei-rarara さん、
水野晴郎ふうに・・・ですね。
シリアス物よりこういう笑える系がいいなぁと思う今日このごろです。
でも、ジョニーデップの今やってるヤツも面白そうだなぁ・・・。
<< メーター萌え 世界も回ればパンツも回る >>