梅酒の季節 2
b0021570_1133546.jpg


青梅1kgを水に2~3時間さらしてからすすいでザルに上げて水を切ります。
水が切れたら瓶に入れて泡盛(我が家では25%)を1.8L注ぎ入れます。



b0021570_1134371.jpg


昨夜泡盛の味見をしていたのは実際大事なことで、そのまま飲んでも美味しい焼酎や泡盛で作る、というのがポイント。梅酒用だからと質の悪い安酒で作るとそれだけで出来上がりが残念な物になってしまいます。
当然砂糖も同様で、そのままなめても美味しい砂糖を使いましょう。
我が家では生活クラブ生協の「素精糖」を使います。



b0021570_11352694.jpg


梅1kg、焼酎(または泡盛)1.8L、砂糖600g です。
写真は砂糖を入れて軽くかき混ぜたもの。
あとはときどきかき混ぜるのみ、時間が美味しい梅酒にしてくれます。
by jptrad | 2013-06-20 11:36 | 料理 | Comments(2)
Commented by maou2929 at 2013-06-27 20:18
うわぁホント楽しみだなぁ
美味しい酒を作るには、やはり素材も大切ですよね(笑)
呑みたくなってきました(笑)
Commented by jptrad at 2013-06-28 19:47
魔王さん、
まったくその通りですね。素材さえよければもうできあがったようなもんです。去年は35度の焼酎で作ったんですが、この泡盛ベースの方が優しい味でお勧めです。是非やってみて下さい。
<< 霧の夜に 梅酒の季節 >>