豚丼つくってみた。
b0021570_1791142.jpg

iPhone 4S


お茶の水、豚野郎で食べた豚丼に触発されて豚丼が食べたくなったので、今ある材料で作ってみた。

豚丼と思ってまず思い出したのが冷蔵庫に数ヶ月まえから入っている鰻の蒲焼きのタレ。
生協の鰻の蒲焼きのタレが余っていたのだ。
原材料を見ると・・・袋を捨ててしまったのでうろ覚えだが・・・「醤油・みりん・砂糖・麹エキス・増粘剤(でんぷん加工物)」とか印刷してあったと思う。
生姜焼きでも作るときに使おうかと思って目を付けていたのだ。

とりあえず作業手順を・・・

1,ボウルに蒲焼きのタレ(小袋×2)を開ける。ちょっとトロッとした感じ。そう言えば「増粘剤」とか書いてあったな・・・。
2,白ワインがあったのでタレにちょっと足して生姜を適当にすり下ろし豚肉薄切りをIN!。サッと混ぜてタレをまんべんなくなじませます。あ、胡椒も振ったな・・・。
3,玉ねぎを半個刻んでにんにくと一緒に炒め白ワインを少し加えて蓋をしてしんなりしたら別皿に上げておく。
4,フライパンに油を少し追加して肉を焼く。肉が焼けたら上げておいた玉ねぎを投入して全体をさっとまぜて再加熱。
5,丼にご飯をよそって肉と玉ねぎを盛りつけ、ネギとかトッピング。(今回はネギがなかったので水菜だった)で、完成~!


やっぱり大きめの丼がないと見た目雰囲気でないなぁ・・・。(深皿使用)
器のビジュアルもあってか、上品な豚丼になってしまったが、うまかったので良し!




by jptrad | 2014-04-12 17:12 | 料理 | Comments(2)
Commented by debu8219 at 2014-04-13 10:45
はぁ何だか食べたくなってきましたよぉ
豚丼(*^^*)
前回の騎乗で行きたいと思っていたのですが家でできちゃうのです有れば…
でも行かれた豚丼の味が分からないので一回は
行って見たいと思っていま(笑)
Commented by jptrad at 2014-04-13 18:37
魔王さん、
是非、行ってみて下さい。家で作ったのとは全然違います。
やっぱり炭で直火焼きしなければあの風味は出ませんねぇ・・・。
<< ながらみ 白日夢 >>