チキンのグリル
今回は千葉県匝瑳市(そうさし)地方の方言でお送り致します。
意味わかるかな?
ゆうべはコレど味噌汁だけつぐった。
鶏ももホークでぐさぐさつっぽして塩胡椒。
にんにぐスライスど一緒にフライパンで焼ぐ、一旦皿に取っておぐ。
おんなじフライパンで玉ねぎどぬんずんばいだめでその間に肉ばオーブンで皮がパリッとなるようにもう一回焼ぐ。
最後にほうれん草ば足してちょっとだげ火い通す。
味付けは基本しよどこしょー、オイスターソースもちょびっとえれだ。
で、一緒の皿にバーンとよそってでぎあがり。
まいど!

<標準語訳>
ゆうべはコレと味噌汁だけ作りました。
鶏もも肉をフォークでぐさぐさ刺して塩胡椒します。
にんにくスライスと一緒にフライパンで焼いたら一旦、皿(耐熱皿)に取っておきます。
同じフライパンで玉ねぎと人参を炒めて、その間に肉をオーブンで皮がパリッとなるようにもう一度焼きます。
最後に(フライパンに)ほうれん草を追加してちょっとだけ火を通します。
味付けは基本、塩と胡椒、オイスターソースもちょっと入れました。
で、一緒の皿にバーンと盛りつけて出来上がり。
おいしいですよ!

b0021570_166118.jpg

by jptrad | 2015-03-21 22:04 | 料理 | Comments(0)
<< ブリと春キャベツのア・ギョッタ 息子作! >>