美しい’60s
b0021570_11213819.jpg

b0021570_11215968.jpg

Leica IIIc Jupiter-8 F2/50mm

夜とはいえ、かなり明るい室内、ISO400のフィルム・・・。
ということでF5.6 1/30としたのだが、実際はもう少し絞った方が良かったのかも知れない。
レンズフードは付けてはいるが、真っ白なボディーに反射した光がハレーションを起こしている。
現代のレンズならこんな事は起こりにくいのかも知れないが、クリアに写れば良いというものでもない。
しかし、やはりピントは合わない。
2枚目の写真はダンパーのスプリング付近に合わせたつもりなのにタイヤの溝あたりでピントが来ている。
ハレーションは許すがピントが正確に合わせられないのは困る。
by jptrad | 2006-12-02 11:35 | Comments(2)
Commented by micki at 2006-12-04 00:28 x
Thanks for the explanation on how you did these interior shots!!
Commented by jptrad at 2006-12-04 18:08
Outdoor of which it clears up : F16 1/500 (iso400)
In the shade : F5.6 1/500 (iso400)
Bright room : F5.6 1/30 (iso400)
It is only that I thinks :)


<< Happy Birthday ... 遠視のJupiter-8 >>