帯状疱疹だった模様
今日も続きます、通院報告。
今朝起きてみると胸も背中も発疹は増えていないように見える。
しかし、相変わらずずーっと弱い痛みがあり、時々いきなり痛みが増して「あいたたた・・・」と思わず声が出てしまう。
朝食を食べてからF医院へ。
昨日は診療開始20分前に行ったら自分より先に来ている人は4人だった。
で、今日は「なぁにまだ大丈夫だろう」とゆっくり出かけた。
診療開始の5分前に到着。
すると!
待合室の椅子がほぼ一杯の満員御礼状態。
いったいいつ番が回ってくるのだろう・・・。
実際自分の名前が呼ばれたのはそれから1時間後であった。
持って行った「ジョジョの奇妙な冒険」のコミックスを1冊読み終えたタイミングであった。
あれだけの人数を思えばかなりの早さといえるだろう。

F先生「どぉ?」
ワタシ「それがねぇ~、ビミョ~なんですよ~。」とシャツをまくり上げる
F先生「あ~~~、ビミョ~だねこれは・・・どうなんだろう」

先生、看護婦さんも呼んで3人で首をかしげる。

で、結局悩んだ末、帯状疱疹の始まりであろうという判断を下したF先生なのであった。
そして処方してもらった薬、高くてビックリ・・・(涙
しかし、水疱が出来て痛みが増してからではこの薬は手遅れなのだという。
そうなってしまうと直るのに1ヶ月~数ヶ月かかるらしい。
なんだか写真だけでなくワタシ自身も”廃テイスト”になってきた感があるなぁ・・・。

b0021570_20145633.jpg

Olympus OM-1 + G.Zuiko 50mm/F1.4
by jptrad | 2008-08-30 20:22 | Comments(4)
Commented at 2008-08-31 06:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-08-31 07:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jptrad at 2008-08-31 10:52
鍵コメ1さん、
わかりました、気を付けて直そうと思います。お気遣いありがとうございます!
Commented by jptrad at 2008-08-31 10:53
鍵コメ2さん、
ついこの間までどん底でしたが、自分でも驚きです。応援ありがとうございます!
<< 老人っすか? 腫瘍と帯状疱疹がダブルで! >>