輝いていたあの頃 2
b0021570_10281744.jpg

BessaR3A + Summicron-C F2/40mm

昨日は久々に写真を撮った。
でも、夕方の最後の光が消えようとしているような・・・そんな時間帯。
しかも、モノクロである。
どう上がっているか全く自信がない。
今日、現像に出すつもりだ。

あと、昨日家族で出かけた出先で例のプジョーがまたもトラブル!
昼食に立ち寄ったモスバーガーの駐車場で、全くエンジンがかからなくなってしまったのだ。
保険会社のロードサービスにすぐ電話。
状況を説明して来てもらうことになった。
一度電話を切ってしばらくしたらロードサービスから着信。
「あと20分~30分でそちらへサービスのものが到着致します。」
わかりました、お手数かけました。と電話を切って、考える。

スイッチをひねってもセルも回らず、というか、全く電気系統が点かない感じ。
ライトが点けっぱなしだったわけでも無し。
バッテリーはまだ新しかったはずなのに・・・。
・・・バッテリー液が入ってないのかな?
そう思ってボンネットを開けてみる。
バッテリーのキャップを2つほど外して中身をのぞき込む。
バッテリー液は問題なく入っている。
そのとき左手がなんとなくバッテリーのコードに触れた。
なんとちょっと触れただけなのにぽろっと外れてしまった。

ええ~っ!!??

これか?もしかして・・・。
もう一度しっかりとターミナルに固定。
運転席にまわり、息子に「どうよ?」と聞く。
息子がスイッチを回してみる。
問題なくセルが回り、エンジンがスタートした。

息子と妻をエンジンルームの側に呼んで説明する。
もし自分一人で運転中にこんな事になったらここが外れているかも知れないからこうするようにと伝えてからボンネットを閉じ、サービスにキャンセルの電話を掛けたのだった。
by jptrad | 2008-11-20 10:53 | Comments(2)
Commented by rothaus1791 at 2008-11-21 23:02
走行中に外れたら、バッテリーを消耗したら、電装品はもとよりクラックションまで沈黙するのですよね、確か。それにしても、キャンセルの電話を掛けられたというのは、ツカモトさんは律儀な方だという証です。
Commented by jptrad at 2008-11-22 10:42
rothaus1791さん、
駐車中に外れたので良かったですが、走行中に外れたら急にエンジンストップでステアリングやペダルのパワーアシストも切れるし、夜間だったらヘッドライトも消えるんでしょうね!(怖っ
<< 外注 輝いていたあの頃 >>