<   2005年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Let it flow
やった!今日で4月は終わり。ついに初めて1ヶ月間休まず更新したことになる。
やればできるのだなぁ~。

というわけで今月最後の更新は・・・
チーズで撮った真面目(?)な写真もアップしましょう。
画面で見る用途だったら全然OK。
そんな訳で結構イケてるChe-ez!spyzというミニデジカメなのだが、最高にトホホな面と言えば・・・
電池が終わると撮った画像のデータが消えてしまうのだ!
綺麗さっぱりと・・・。
電池が終わりそうだからと思って交換しても駄目なのだ。
電池を抜いた瞬間にすべてが無になる。

Let it flow...
ゆく河の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず。
諸行無常なデジカメなのである。(意味不明)

b0021570_11482652.jpg

Che-ez!spyz
by jptrad | 2005-04-30 12:42 | Comments(6)
でででで、でたぁ~!
「奥さん似って・・・こんな顔~~?」

んぎゃーー!でたっ!

ちょっと室内にはいるとこうなので、面白い写真が撮れた~と喜べる人じゃないと使えない。
心の広さを要求されるのだ。カメラに。
b0021570_11174872.jpg

Che-ez!spyz
by jptrad | 2005-04-29 11:31 | Comments(4)
35万画素の実力
熱唱おやじシリーズはとりあえずおしまい。
ランキングはその間、急坂を転がり落ちるように転落。うむぅ・・・。

コメントの話題に上ったChe-ez!spyz (チーズ・スパイシー)という35万画素デジカメの画像をもう一度見直してみたら、意外にクリアーに撮れている写真が多くて改めてビックリ。

2002年に撮影。
♪子供だってうまいんだもーん、飲~んだらこう言っちゃうよ~
というわけで”クー”です。

モデルはウチの息子2号の”ぴよぴよ丸”くんです。
このぴよちゃんももう高校生になってしまいました。
「ぴよちゃん」と呼ぶと低い声で怒ります。
b0021570_2041731.jpg

Che-ez!spyz

こんなカメラ↓
http://www.che-ez.com/jp/spyz/index.html
by jptrad | 2005-04-28 20:52 | 家族 | Comments(6)
ロモ的酒場
今度はおぢさんです。
LC-Aにピッタリな色合いのカラオケスナック。
「カラオケ・スナック」!ああ~、昭和のテイスト。
もちろん演歌専門。
肴はあぶった烏賊でいい。
b0021570_22421363.jpg

LOMO LC-A
by jptrad | 2005-04-27 22:54 | 歌う人々 | Comments(6)
1996年製デジタルで撮った
私の初めてのデジタルカメラ、しかもリコーからの貰い物。
嬉しくてどこにでも持って出掛けた。
「デジタルカメラ?」と驚かれた、そんな時代。
b0021570_10253374.jpg

RICHO DC-2E F3.7/35mm(35mmカメラ換算)
by jptrad | 2005-04-26 11:19 | 歌う人々 | Comments(17)
異文化コミュニケーション
左から台湾・日本・台湾・日本。
歌っているのは「北国の春」。
なぜか台湾の人たちに大人気曲。

それぞれ自分の国の言葉で同時に歌っているのだ。
にもかかわらずこの盛り上がり。
b0021570_1330465.jpg

CANON EOS D30 + CANON ZOOM LENS EF 28-80mm/F3.5-5.6
by jptrad | 2005-04-25 13:36 | 歌う人々 | Comments(4)
宿無し
酒屋の”Ki-”ちゃんは取引先のレストランに頼まれ、貸し切りパーティー用のカラオケをセットしにいったのだ。
接続完了、さっそくテスト。

・・・絶好調。

「おいらは宿無し、おまえ~には」の「え~」。
b0021570_15474686.jpg

CANON 110ED
by jptrad | 2005-04-24 15:50 | 歌う人々 | Comments(4)
熱唱オヤジ
いつでもどこでもカメラは持って行くのだ。
撮らなくても持っていれば安心。
でも、撮るときは撮る。
注:もちろん撮ってるのが私でこの熱唱オヤジは私ではありません。私だったらもっとある意味スゴイと思うヨ・・・。うん。
b0021570_12425842.jpg

CANON EOS D30 + TAMRON MF17/3.5SP
by jptrad | 2005-04-23 12:51 | 歌う人々 | Comments(8)
傷だらけのフィルム
未現像の撮影済みフィルムを見つけたので現像に出してみた。
出来上がったネガを見て思い出した。
正月に撮ったものだった。
私の唯一のライカ、3万円で手に入れたIIIcにソビエト製レンズJupiter3を付けて撮った物だった。
このとき、全部撮り終わって巻き取るときになぜか途中で引っかかりフィルムが切れてしまったのだった。そのときの生き残りというわけだ。
7枚のコマを救出することが出来たがスキャンしてみるとどれも細かい線状の傷だらけ。
引っかかっても無理して廻したりしたのでフィルム面同士が擦れて傷が付いたのだろう。

で、これが傷の状態。
b0021570_12455110.jpg


こんな具合に全面に渡ってびっしり傷が・・・。

試しに1枚、フォトショップで修正してみた。
結構大変・・・。
だけど、こういう作業って何だか楽しい。

美術品の修復とか遺跡の発掘とか興味あるんですよ~子供の頃から・・・。
それに通じるものがあるのかも・・・。

b0021570_124894.jpg

Leica-IIIc + Jupiter3 F1.5/50mm
by jptrad | 2005-04-22 12:55 | カメラ | Comments(8)
ネコストレッチ
ストレッチするのは”ワトちゃん”。カメラ目線はホームズ君。
最初、ホームズに対してルパンにしようと思ったんだけど、どう見てもルパンというイメージじゃないだろう、どっちかというとワトソン君だろということで”ワトソン”。略して”ワトちゃん”で定着。

因みにネコのネーミングはその時々で傾向が違う。
両親の家には”ギガ”という名の猫がいるが、その時生まれた兄弟達の名は
”メガ”、”ギガ”、”キロ”、”バイト”。
キロとバイトは貰われて行き、メガは後に”ブルース”に改名。
b0021570_11504292.jpg

Canon Eos D30
by jptrad | 2005-04-21 12:04 | ネコレンジャー | Comments(12)