<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
東京湾の真ん中で 2
b0021570_10295553.jpg

Bessaflex + CarlZeiss Ultron F1.8/50mm

東京湾の真ん中、”海ほたる”のスターバックスにて。




そう言えばここらでコーヒーでも飲みたいなぁと思った方、応援クリックお願いします。

by jptrad | 2008-04-28 10:32 | Comments(4)
東京湾の真ん中で
b0021570_1223491.jpg

Bessaflex + CarlZeiss Ultron F1.8/50mm
by jptrad | 2008-04-27 12:12 | Comments(0)
リサイクルPC
「とーちゃんが~よなべ~をして、ぱそこ~ん組んでくれた~」
と口ずさみながら先日、息子2号宛にPCを1台梱包したのだった。

一人暮らしをはじめて間もない息子のPCが絶不調となり再インストしようとするも、どうもCD-ROMドライブが逝ってしまったようす。
梱包してこっちへ送れと言うと、送るにはどうしたらよいのかと言うので、コンビニに持っていけと教えた。
翌日、息子のPCが無事到着。
早速チェックしたがやはりCDドライブが全く認識されない。
しかし筐体は特殊なスリムタワー型なので市販のCDドライブを取り付けることは不可能だ。

HDDは載せ替えたばかりで、メモリ-は1Gあるのでこれを生かすことにする。
となると、載っかっているセレロンをそのまま使うかペンティアム4にすればとりあえず電源付きの使っていない筐体が1個子供部屋に転がっているのでなんとかなりそうだ。
早速ヤフオクでマザーボードを探すとASUSのマザーボードにPEN4-2.4Gとクーリングファンが付いた物が出ていたので落札。5349円であった。
とりあえずさくっと組み立ててXPをインスト。
しかし、あり合わせのCDドライブ(10年以上前の物)があまりに遅いので後日新品のDVDドライブを5000円ほどで買ってきて付け替えた。
CPRM対応のDVDドライブなので、”すご録”で撮った番組をDVDにしたものが見られることになる。F1好きの息子2号にCS放送のF1を録って送ってやろう。
PCもロハス。リサイクルなのである。

b0021570_1245034.jpg

Minolta α303si + Minolta AF 28-80mm/F4-F5.6


写真は、息子2号の大学の近所で見つけた椿。


親ばかに応援クリックを!
 ↓
by jptrad | 2008-04-25 12:54 | Comments(6)
たばこをやめた
b0021570_10311325.jpg

Minolta α303si

そう言えばたばこをやめたのだった。
4月9日から吸っていないので今日で丸2週間。
その間、宴会がいくつも立て続けにあったが喫煙の誘惑にもなんとか勝った。
はじめの頃は宴会中吸いたくなるとその分飲んでしまうので毎日ベロベロであった。
でも、一昨日は酒も飲まなかったし、昨日は芋焼酎をロックで一杯だけ。
酒に頼らなくても吸いたい気持ちが薄れてきたということなのか。

そもそも別に健康のことを思ってたばこをやめたのではない。
いつもことあるごとに妻がやめろと言っていたのだが、その日もたばこを買いに行こうとしたらまたうるさく言うので「わかったよ!もう吸わないよ!」と流れで言い切ってしまったのである。
やめる気は全くなかった。むしろ、俺は一生やめないでたとえ一箱1000円になっても吸い続けるのだと変な決意のようなものまで密かに持っていたくらいなのだ。

この調子で行くと酒もやめ、そのうち飯も食わなくなる気がする。
あ、・・・それではさすがに死ぬか。







そうか!
たばこをやめた分、レンズが買えるゾ!


レンズ買ってもイイよと思った方はクリックを・・・
   ↓
by jptrad | 2008-04-22 11:19 | Comments(4)
お地蔵様
b0021570_10503349.jpg

RICOH Caplio G4 wide

墓地にたたずむお地蔵様。
3人とも首が折れてしまっている。
左のお地蔵様のみオリジナルの頭だが、あとの2人は真新しい頭で修復されている。
新しい頭は全体のバランスから見ると明らかに小さい。

ここの墓地のすぐ横には菜の花畑がある。
お地蔵様の前の花立てには、おそらくその畑から詰んできたのであろう菜の花が、穏やかに風に揺れている。

お地蔵様の首を折ったのも人。
新しい頭をこしらえたのも人。



そんなわけで、手を合わせつつクリックを・・・
  ↓
by jptrad | 2008-04-20 11:19 | スピリチュアルな刻 | Comments(2)
埋葬の儀式
b0021570_1717654.jpg

RICOH Caplio G4 wide

このジャンクデジカメを試写に初めて持ち出したのは、伯母の葬儀の日であった。
by jptrad | 2008-04-19 17:22 | スピリチュアルな刻 | Comments(0)
カセットテープのデジタル化に挑戦(後編)
カセットの音源をmp3に変換する手順。

1、サウンドボードのLineとカセットデッキのOut Putをコードでつなぐ。
2、レコーディングソフトを起動。私の場合は前から持っていた古いソフト、B's Recorder Gold5。
3、B's Recorder Gold5のダイレクトカット機能を使いカセットの片面を1ファイルとしてwavファイル化する。
4、YAMAHA TWEというフリーソフトで録音レベルをノーマライズする。
5、同じくTWEを使い曲間ノイズをカット。
6、Wave Splitterというフリーソフトを使い1曲づつにファイルをカットする。ソフト任せにすると曲の余韻もなく切れていきなり次の曲がかかったりするので特にエンディングは少し無音の部分まで余裕を持って残すように微調整する。
7、CDexというこれまたフリーソフトをつかって全部まとめてmp3ファイルに変換。
8、iTunesで曲名、アルバム名、アーティスト名などのデータを入力。

・・・というわけで、やってみると結構たいへんなのだ。

写真は本文とは全く関係なし。
最近3600円で手に入れた、ズームが壊れて広角(35ミリフィルム換算で28mm)専用となっているRICOH Caplio G4 wideで一昨日撮影したもの。
ジャンクだが、充分使える。

b0021570_16524934.jpg

RICOH Caplio G4 wide
by jptrad | 2008-04-18 16:53 | Comments(2)
カセットテープのデジタル化に挑戦
写真のネタが切れたのでちょっと最近やっていることを書いてみようと思う。

高校生の頃、自分専用のモノラルラジカセを買ってもらってビートルズやローリングストーンズ、当時デビューしたての新人ロックバンド「エアロスミス」(笑)など聞きまくっていた。

大学生の頃、SONYのウォークマンが発売になった。
ロック少年だったワタシは当然のことながら飛びついた。

社会人になり、自分の車を持った時にも当然のことながらカーステレオはカセットテープだった。もちろん家でもカセットデッキ中心のコンポを組んでとにかくカセットテープにはとことんお世話になった。

そんなわけで我が家にはおびただしい数のカセットテープがいまだに保管してある。
たまに「あ~、あの曲聞きたいな」と思うこともあるが長い間カセットを再生するハードが無い状態であった。

そんなおり、パイオニアからT-D7というカセットデッキがいまだに発売されているという情報を得た。なんと、驚くべきことに現行機種なのである。しかも発売以来10年以上経過しているとはいえさすがに平成のカセットデッキなのである。デジタル技術てんこ盛りで、古い音質が劣化したカセットテープも音質を修正して再生してくれるのだ。

すごい!すごすぎる!

そう思ったワタシは得意のヤフオクで中古を速攻でゲット。
カセットテープ音源をmp3ファイル化してiPodで聞こうというもくろみなのである。

(つづく)

b0021570_19175497.jpg

現在のワタシのPCはこんな感じ・・・


あ!クリックもお願い!

by jptrad | 2008-04-17 19:16 | Comments(12)
ラーメン順番待ち
b0021570_18384917.jpg

Minolta α303si + Minolta AF 28-80mm/F4-F5.6

こんな看板も・・・
by jptrad | 2008-04-15 18:42 | 家族 | Comments(2)
真面目なスープのラーメン店
b0021570_10483660.jpg

Minolta α303si + Minolta AF 28-80mm/F4-F5.6

今回ひさしぶりにこのカメラを使って驚いた。
なに?この赤の発色!
使用フィルムはリバーサルではない、Kodakのネガフィルム。
少しマイナス補正した覚えがあるがそれにしても濃い。

写っているのはラーメン店、「味噌一」。
一口スープをすすって妻と同時に「ん!」と唸って顔を見合わせた。
生まれて初めてのことだが、納得のラーメン店に初めて出会った。
一切ごまかしがない、非常に真面目に創られたスープに感銘を受けた。
一つあるとすればワタシにとっては少し麺が茹ですぎの感があった。
まぁ、これは好みの問題かもしれない。
名物なのか、餃子を食べている人が多かったので注文してみた。
通常の餃子の3倍はあるかというようなデカ餃子だった。
ワタシにとってはこれはちょっと・・・であった。
あと、車で行ったのでノンアルコールのビール風飲料を飲んだがこれは大失敗であった。
国産のノンアルコールのビールはどうしてこう揃いも揃って口の中にごく薄い麻酔を掛けられたようにビリビリするのか?
以前飲んだドイツのノンアルコールビールはそんなことにはならなかったのに。
話がそれたがとにかくラーメンに関しては大満足である。
また行きたいと思ったラーメン店はここが人生初めてなのであった。
次は是非チャーシューをトッピングしてみよう。
by jptrad | 2008-04-14 11:18 | | Comments(0)