<   2009年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
電飾の寺(台湾訪問記 13)
前回のエントリーの最後の写真、なにやら電飾の塔のような物が立っているが、もちろんこれはクリスマスの飾り付けではない。
スローシャッターで手ぶれしてしまったがこれがアップで撮った写真だ。
b0021570_1422282.jpg

LEDの光、一個一個に小さな金色の仏像のようなレリーフ(たぶんプラ製)が入っていて赤いボールペンで名前を書いたラベルが貼ってある。
聞くとラベルの貼ってない部分は”空き”で日本円で500円ほどを奉納すると名前を書いて貼ってくれるそうだ。そして、500円というのは塔の下の部分の金額で、上に行くに従って奉納金は高くなるのだという。
b0021570_1431339.jpg

電飾の奥にはこんなご本尊様が・・・。
b0021570_14345952.jpg

そして、少し離れた場所に電飾の壁に囲まれた不気味な像が・・・。
なんと、目から手が生えていてその手の平に目があるという悪夢に出そうなものである。
でも、これもきっとありがたい像なのであろう。
b0021570_14395434.jpg

写真はすべてFuji Cardia Travel mini II Dual-P
by jptrad | 2009-11-29 14:41 | Comments(0)
心地よい音楽の寺(台湾訪問記 12)
b0021570_17125739.jpg

みんなより一足先に到着した場所はなにやら大きなお寺のような所。
巨大な龍の彫刻のある石段を登り、門の方をみるとちょうど我々のバスが入ってきたところだ。
b0021570_17142250.jpg

そしてこれが巨大な龍の彫刻。
スクロールしてみて下さい。
因みにお寺の全景は撮り忘れた。
b0021570_17175692.jpg

内部は木彫が素晴らしい・・・。
b0021570_17183922.jpg

b0021570_17201375.jpg

しかし、参拝客は少なめ。
そして、ゆったりと空間を満たす台湾風の音楽。
その辺の椅子で居眠りでもしたら気持ちよさそうだ・・・。
と、思ったら実際居眠りしている人発見。
撮影したが逆光で全く写っていなかった。
せめて露出補正のボタンが付いているとかフィルム感度を手動で変えられればいいのになぁ・・・と思った。
写真はすべてFuji Cardia Travel mini II Dual-P。
by jptrad | 2009-11-28 17:25 | Comments(4)
黒塗りのベンツで拉致された(台湾訪問記 11)
b0021570_1155181.jpg

市長公式訪問が終わって、移動のバスを待ちながらこの写真を撮った直後、鳳山JCのOB会長、呉さんがワタシの腕を掴んでみんなが居る方向とは違う方へ引っ張って行く、「お、何?何?」というとすぐ後ろから通訳さんが付いてくる。「なかなかバスが来ないから先に行こう。と言うことです。」「え?じゃ、みんなにそう言わなければ・・・」
と言っているウチに路肩に停車中の黒塗りの四輪駆動車に乗せられる。
呉さんの車だという。
見るとハンドルにはスリーポインテッド・スターのマークが・・・。
車内に流れるのは日本の演歌。
「日本の演歌が好きなのか?」と聞くと、「(日本から我々が来るので)買って用意しておいた。」という。
ご親切に、ありがとう。ワタシは演歌は全くわからないが、気持ちは嬉しい。
演歌を聴きながら異国の町並みを眺める。
そう言えば・・・と思い出した。
新婚旅行でハワイに行ったとき、親戚の知り合いがハワイに住んでいるというので連絡を取ったところ、まる一日自家用車でオアフ島を案内してくれた。
そのときも車内では日本の演歌が流れていた。
しかも一日中である。
おかげでパイナップル畑もノースショアも全部演歌のイメージが付いてしまったのだった。
b0021570_1156745.jpg

呉さんの車は命知らずのスクーター野郎やスクーターおばちゃんをかき分けるようにこれまた結構な速度で進んで行く。
台湾の人たちの運転はひと言で言ってかなり荒っぽい。無理な割り込みは当たり前である。
しかし、それが当たり前すぎて割り込んでも割り込まれても全く気にしていない様子。
日本だったらクラクション連打で相手を止めて路上で喧嘩になりそうなそんなきわどいシチュエーションなのに、みんながみんなそのような無謀な運転をしているので全く気にしていないのだ。
はじめ、台湾人は荒っぽくて自己中心的な運転の人ばかりで怖いと思った。
でも、そのうち気づいた。それよりも台湾の人たちはめちゃくちゃ大らかなんだと。
b0021570_1284117.jpg

b0021570_12102796.jpg

そして、目的地に到着。
これが呉さんのベンツである。
写真はすべてFuji Cardia Travel mini II Dual-P。
by jptrad | 2009-11-27 12:12 | Comments(0)
色彩のパワー (台湾訪問記 10)
b0021570_13365096.jpg

画像クリックでもうちょっと大きくなります。↑

台湾の町並みをバスの窓から眺めているとその色彩からパワー感というか元気感が伝わってくる。
日本で感じるワビサビ草食系の色彩とは明らかに違う、肉食系のパワー感である。
店先に重ねられたバケツでさえパワー感ムンムンなのである。
by jptrad | 2009-11-26 13:44 | Comments(0)
台湾の色 (台湾訪問記 9)
b0021570_051773.jpg


Bessa-Rの方のフィルムの現像があがった。
少々前後するが台湾について一夜明けた朝の風景である。
高層ホテルの自室の窓から撮影。
カーテンを開けて「おっ!」と思った。
町並みの色合いが日本と全く違う。
日本はグレーと白という感じだが、台湾(南部の特徴かもしれないが)は薄緑が混じったクリーム色という感じなのである。
アボカドの断面のような色と言ってもいい。
かなり魅力的な色合いなのである。

b0021570_0571622.jpg

by jptrad | 2009-11-25 00:57 | Comments(2)
鳳山市役所前交差点 (台湾訪問記 8)
b0021570_11404794.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P  ↑ 画像クリックで更に特大サイズに・・・

この写真、じっくり見るといろいろ発見があっておもしろい。
これも市庁舎前の交差点。
しかし、なぜかこれだけ謎の光漏れ・・・。


追記 「超商」って文字通りスーパーマーケットのこと。
    それと、腕組みしたお姉さんのポスターの文字はインフルエンザに感染しないための注意喚起のポスター。
by jptrad | 2009-11-24 11:41 | Comments(4)
鳳山市役所前の看板 (台湾訪問記 7)
b0021570_14583319.jpg


「なんでお相撲さん?」

思わず叫んでしまった広告看板。
あえて大きいサイズでアップしました。
by jptrad | 2009-11-23 14:59 | Comments(4)
鳳山市長公式訪問 (台湾訪問記 6)
b0021570_1154397.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P

朝食後のスケジュール、まずは高雄県鳳山市の市庁舎へ。
鳳山市長を公式訪問する。


b0021570_11554547.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P

市庁舎正面の赤い横断幕が台湾らしい。


b0021570_11564025.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P

市長はなんと43才!
若くてポジティブな市長である。
by jptrad | 2009-11-22 11:55 | Comments(2)
朝食 (台湾訪問記 5)
b0021570_2055760.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P

ホテルでの朝食。
禁酒ダイエットして以来、小食になってしまった。
このほかにはコーヒーを1杯飲んだのみ。
by jptrad | 2009-11-20 20:09 | Comments(4)
ホテル (台湾訪問記 4)
b0021570_19525511.jpg

Fuji Cardia Travel mini II Dual-P

ホテルに帰って、O関先輩の土産の準備(謎)を手伝ってレミーマルタンをごちそうになった。
深夜、オヤジ二人でまったりレミーマルタンである。
グラスに少しずつ2~3杯いただき、自室に帰る。
明日も早いのでシャワーをさっと浴びたら寝ることにする。
一人の部屋にはもったいないほどの部屋。
この部屋で一泊2200台湾ドル。
この日のレートは2.8円だったので6160円という計算になる。
もちろん、正規の値段ではない。(・・・と思う)
台湾の知人が交渉してくれたおかげである。
ベッドに置いてあるカメラは今回持っていったもう1台のカメラ、フォクトレンダー・ベッサR。
F3にタムロンのズームレンズを付けて持ってみたがその重さに負けて、結局軽いベッサRにしたのであった。

・・・と、今日は時間がないのでここまで。
by jptrad | 2009-11-19 20:02 | Comments(0)