<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
が~まるちょば
b0021570_11183662.jpg

昨日は夕方から都内まで出かけて、「が~まるちょば」のパフォーマンスを観てきた。
1月に天王洲の「銀河劇場」からスタートした今回の日本凱旋ツアーもこの5月末の「東京グローブ座」でフィナーレを迎える。
なんとワタシはそのしょっぱなの銀河劇場とラストの東京グローブ座の2公演を観てしまったのだ。
2回観ても笑ってしまったその演技というか芸については、帰りの車で聞いていたJ-Waveの放送の中で三谷幸喜が「が~まるちょばね、あれはスゴイですよ!パントマイムというものの世界を変えたんですよ!」というような発言をしているのをたまたま聞いて、うんうんと大きく頷いてしまったのだった。
家に帰り着いたのが0時過ぎ、それから急いで風呂に入って録画しておいた「ゲゲゲの女房」とF1トルコグランプリのフリー走行を見ながら激遅だが夕食。
食器も洗わずに(←ワタシの役目)寝たが、それでも3時を回ってしまっていたのだった。
by jptrad | 2010-05-29 11:19 | Comments(0)
「和食膳処 美武」
b0021570_10534286.jpg

昨夜は地元(千葉県匝瑳市)にオープンしたばかりの和食屋さん、「美武(みたけ)」に妻と2人で出かけた。
以前は「みなもと」という居酒屋さんだったが、落ち着いた空間の和食屋さんに衣替え。
思い切って店名も変更しての再出発というところに店主(たけちゃん)の意気込みを感じる。
以前からのつきあいで当店に看板を兼ねた日除け幕のご注文を頂き、それが昨日仕上がってきたので早速お届け、と言うわけである。
「蛤の酒蒸し」と「ポークソテー」それに白ワインを飲んだ。
あと、焼酎「銀滴」をロックで1杯。
帰りにBGM用にお薦めのジャズのCDとかあったら教えてねと頼まれた。
今度持っていこう。
by jptrad | 2010-05-28 11:00 | Comments(0)
台湾からのお客様
b0021570_17522445.jpg

度々このブログの話題にも登場しますが、台湾からの訪問団(16名)が本日来日しました。
集合時間5分前に集合場所に到着するも誰もいないので担当に電話すると集合時間が30分早まったとのことで仕方がないので自分の車で成田空港へ。
第2ターミナル前を通過しながらキョロキョロしていたらパーキングの入り口を過ぎてしまい、仕方がないので一番遠い駐車場に止めざるをえないハメに・・・。
しかし、炎天下の第3パーキングは外気温がなんと40度であった!湿度が低かったのでそれほど辛くはなかったけれど・・・。
台湾のみんなは無事通関完了。
まずはバスに乗り込んで空港近くのホテルへチェックイン。
その後、匝瑳市役所にて市長表敬訪問。
写真は挨拶の言葉を述べる李さん。
そして一行は市議会の会議室を借りてシンポジュウムのあと「マツキヨ」(?)と「ユニクロ」に大型バスで大移動。(マツキヨとユニクロは台湾側の要望なのだ)
その後夜7時30分から歓迎式典という段取りなのである。
ワタシは出迎えから市長表敬訪問まで出て、今は一旦帰宅。
お土産どっちゃり買ったのでそれ持ってまた夜の式典から参戦なのである。
今夜も日台交流大飲酒大会なのである。
by jptrad | 2010-05-21 17:54 | Comments(2)
中古楽器店にて
昨日の定休日にはいつもの千葉市の某耳鼻科に妻を連れて行った。
診察が終わるのを待つ間、小腹が空いたので3分ほど歩いてパンを買いに行く。
雨の水曜日、バッグにカメラは入っているが、なかなか取り出す気になれない。
こんな日は片手で撮れるオートフォーカスのカメラじゃないとモチベーションが上がらない。
・・・と、これでは言い訳だな。
そう言えば傘の柄を小脇に挟んで雨の中、二眼レフで撮り歩いたこともあったっけ・・・。
あ、この間閉店したヤックス、解体工事が始まっている。
このヤックスも前に写真撮ったなぁ・・・。
しかしなぁ・・・あまりに風が強いなぁ・・・。
とかなんとか思いながら、バゲットサンド380円と小さい牛乳パックを買い、今来た道を帰りだした。
行きには気付かなかったのだが、それまで何度か立ち寄ったことのある中古の楽器屋の看板を何げなく見ると「修理」の文字が目に入った。
中古のギターを販売してるだけじゃなくて修理もしてるのか・・・。
そう思ったワタシは、その中古楽器店に入って聞いてみることにした。
レジカウンターには30歳位の長身のお兄さんが一人、店番をしていた。
実は大昔のアコースティックギターのトラスロッドのナットの山が完全にナメてしまって何とか直そうとやってみているのだがなかなか難航している、そういうのは修理可能なのか?と尋ねてみた。
するともちろん可能ですと心強い言葉。
お兄さんはなかなか気さくに話を聞いてくれ、しかも、そこにあったギターを何本も弾かせてくれた。
次回にまた近くに来るときにギターを持って来る事にしよう。
しかし、試奏したあの古いマーチン、表面は見事に全面にクラックが入りイイ感じに古びていてしかもその透明感のある音と来たら・・・。
・・・25万かぁ・・・。
もちろんその他にもなかなか興味深いギターがたくさん並んでいたのである。
b0021570_11135212.jpg

by jptrad | 2010-05-20 11:19 | Comments(2)
結婚記念日の夜
昨日、5月16日は私たちの結婚記念日であった。
なんと25回目の結婚記念日。
いわゆる「銀婚式」?ってやつ?
だからといってダイヤやブランドバッグを買ってあげたり、着物を新調したりということも無いのだけれど、お互い様だからイイよね?というわけで・・。
そのかわり、日をあらためてどこかに出かけて食事でも・・・ということに落ち着いた。
どこに行こうか、これからゆっくり考えよう。それもまた楽しみ。
夜にはスペイン産の辛口スパークリングワインといつもに増してちょっと気合いの入った華やかめな妻の手料理。
F1のモナコグランプリ決勝をCSで観ながらプチ・ゴージャス気分でまったり過ごしたのであった。
b0021570_11141660.jpg

あまりにまったりしすぎて赤ワインも開けてしまって、瓶の底に残っていたアイリッシュ・ウィスキーも全部飲んでしまったので、F1が終わり、食事のあと片づけの頃には2人ともイイ具合にほろ酔い気分であった。
BGMのボリュームをぐぐっと上げて、後かたづけはワタシの仕事なのであった。
酔ったときワイングラスを洗うのはいつも気を使うが、昨夜はそれにシャンパングラスも加わっているので大変だった。
お気に入りのリーデルのシャンパングラス、以前に洗っていて倒して脚を折ってしまった事があるのだ。
そのときはショックで、そのままPCの所にすっ飛んでいき、通販サイトで全く同じグラスを速攻で1個注文したのだった。
それ以来脚の付いたグラスを洗うときには特別に気を使うようになったのだ。
もちろん昨夜はグラスを壊すこともなく無事に食器棚に収めることが出来たのであった。
で、その後は日曜夜の儀式。そう、ネコトイレのそうじ&ゴミ出しなのである。
ネコ部屋と階段も全て掃除機をかけた。今の季節は抜け毛がホントにすごい。
by jptrad | 2010-05-17 11:14 | Comments(2)
お薦め!カヴァー


一人で多重でやってる。すごすぎ!うますぎ!
by jptrad | 2010-05-15 11:18 | Comments(0)
物置の古いギター3
六角レンチを差し込んでみようと思ってここで問題が・・・。
写真の赤丸の部分が邪魔でどうしてもレンチがまっすぐ入れられないのだ。
b0021570_19241978.jpg

そこで、彫刻刀で削ってみた。
b0021570_19443269.jpg

なんとか六角レンチはまっすぐはいるかのように見えた。
・・・が、実際は太すぎて入らない。
木槌で叩いて入るような微妙な違いじゃなかったのだ。
どうする?
じっと観察する。
すると一つの案が浮かんだ。
弦のナット(弦が乗る切れ込みの入った白い部分)を外せばトラスロッドナットに金ヤスリで切掛けを作ることが出来るのではないだろうか?
by jptrad | 2010-05-06 19:53 | Comments(0)
がんばれブラック!
このゴールデンウィークは、某プロダクションになんとか滑り込んだ息子1号にとって初めてのまとまった仕事が入った。ゴールデンウィーク中に5日間の仕事を貰うことが出来たようだ。
昨日がその最終日と言うことで、たまたま水曜で当店定休日だったこともあり、息子の仕事ぶりを冷やかしに出かけたのであった。(笑)
県内の某ショッピングセンター、イベント広場は子供達でいっぱい!
この写真がその仕事ぶりである。
地球を悪の手から守る立派な仕事なのであった。
小さい頃、戦隊ヒーローごっこが大好きだった息子1号、大人になって本物の戦隊ヒーローごっこをしてお金を貰うとは感無量であろう。
ちなみにブラックが息子1号。

b0021570_12505324.jpg

by jptrad | 2010-05-06 12:56 | 家族 | Comments(2)
物置の古いギター2
ネックの逆反りを直すにはヘッドのカバーを開けてトラスロッドナットを六角レンチで逆時計回りに廻す(ゆるめる)、そうすれば直るはずである。
でも、もともと順反りを調整しようとして廻しすぎて逆に反ってしまったと記憶している。
問題はなぜ、やりすぎたと思ったそのときに逆に廻してみなかったのか?ということである。
とりあえずはトラスロッドにアクセスするためのカバーを外してみる。
b0021570_11504275.jpg

覗いた瞬間、思い出した。
約35年前に自分で調整したときにトラスロッドナットをナメてしまっていたのだった。
それで逆に戻そうにも六角レンチが空回りして戻せなくなってしまい、1~4フレットくらいまで音がビビるがそのまま仕方なく使っていたのだった。
それからネットの情報を探しまくるとセンチ単位の六角レンチでナメてしまったナットにはインチの六角レンチで微妙に太い物があるのでそれをハンマーなどで打ち込んで廻すと良いという情報が・・・。
というわけでインチの六角レンチセットを買ってきた。
ホームセンターで98円。安っ!
b0021570_1233448.jpg

しかし、すんなりとは事は運ばなかったのである。(つづく)
by jptrad | 2010-05-04 12:08 | Comments(6)
物置の古いギター
バンド仲間でもあった高校時代の友人にアコースティックギターブームが訪れている。(笑)
彼は今、休日度にお茶の水や新宿や渋谷の中古ギターショップを巡礼中なのである。
で、先日も買ったばかりのギターを下げてウチに立ち寄った。
ラリビーのパーラーとかいうギターと言うことでなかなか球数の少ないレアな物らしい。
しばらくコーヒー淹れてギター談義。
そう言えば物置にギターがあるなぁ・・・と言うと、古いギターは木が枯れて音がイイ場合があるから確かめてみろと言う。
そんなわけで引っ張り出してきたのがこれである。
私が中学の頃親に買って貰った初めてのフォークギター。
ネックが逆反りしてるんだよなぁ・・・。
何とか直るだろうか?

b0021570_1363941.jpg

by jptrad | 2010-05-01 13:07 | Comments(0)