2008年 04月 25日 ( 1 )
リサイクルPC
「とーちゃんが~よなべ~をして、ぱそこ~ん組んでくれた~」
と口ずさみながら先日、息子2号宛にPCを1台梱包したのだった。

一人暮らしをはじめて間もない息子のPCが絶不調となり再インストしようとするも、どうもCD-ROMドライブが逝ってしまったようす。
梱包してこっちへ送れと言うと、送るにはどうしたらよいのかと言うので、コンビニに持っていけと教えた。
翌日、息子のPCが無事到着。
早速チェックしたがやはりCDドライブが全く認識されない。
しかし筐体は特殊なスリムタワー型なので市販のCDドライブを取り付けることは不可能だ。

HDDは載せ替えたばかりで、メモリ-は1Gあるのでこれを生かすことにする。
となると、載っかっているセレロンをそのまま使うかペンティアム4にすればとりあえず電源付きの使っていない筐体が1個子供部屋に転がっているのでなんとかなりそうだ。
早速ヤフオクでマザーボードを探すとASUSのマザーボードにPEN4-2.4Gとクーリングファンが付いた物が出ていたので落札。5349円であった。
とりあえずさくっと組み立ててXPをインスト。
しかし、あり合わせのCDドライブ(10年以上前の物)があまりに遅いので後日新品のDVDドライブを5000円ほどで買ってきて付け替えた。
CPRM対応のDVDドライブなので、”すご録”で撮った番組をDVDにしたものが見られることになる。F1好きの息子2号にCS放送のF1を録って送ってやろう。
PCもロハス。リサイクルなのである。

b0021570_1245034.jpg

Minolta α303si + Minolta AF 28-80mm/F4-F5.6


写真は、息子2号の大学の近所で見つけた椿。


親ばかに応援クリックを!
 ↓
by jptrad | 2008-04-25 12:54 | Comments(6)