<   2005年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ジャジーな夜#2
b0021570_17474619.jpg

Canon Eos-Kiss Arsat-H 20mm/F2.8
by jptrad | 2005-11-27 17:50 |
ジャジーな夜
b0021570_21502935.jpg

Leica IIIc Snapshot-Skopar 25mm F4 MC

けっして、ジャージな夜ではない。

あ、ジャズィーと書けばいいのか・・・。
by jptrad | 2005-11-26 21:54 |
ついに警察のお世話に・・・
「交番に行ってここの持ち主がわからないか聞いてくる」
そう言って妻は交番に向かった。
まもなくしておまわりさんと妻が戻ってきた。
続いてパトカーまで来てしまった。

「連絡先書いてないねー。ひどいなぁ・・・。」
そう言ってお巡りさんは精算機をガンガン叩いた。

ぴーっ!と鳴って”HELP"と表示された。

「なんだこりゃ」

しばらく無線で本署に連絡を取っていたお巡りさんだが、
「だめだ、わからないね・・・」
と首を振った。

ええ~!
どうするよ、このまま帰れないの~?

しばらくなすすべもなく考え込む私たち。
すると、

車のタイヤが乗り越えられないようにするためのフラップを踏んづけていたお巡りさんが声を上げた。

「あれっ?これ、動くぞ!」

さらに踏んづける。

「あー!降りた降りた。ふんでてあげるから今のうちに出ちゃいなよ!」

「えー!ほんと?!」

なんとラッキーなことにお巡りさんが踏んづけたおかげでフラップが下がったのだ。
すかさずエンジンをかけて難なく車を出すことができた。

「いいよ、このまま行っちゃって。連絡先書いてない方が悪いんだから。」
「そうですよね~。それでは・・・。どうもありがとうございました。助かりました。」

車に乗り込んでお巡りさんに会釈する。
そうしてそのまま何事もなかったかのように気持ちよくすいている夜の高速道路に滑り込んだ私たちなのであった。

駐車料金は500円。
1時間と10分後には無事に家に帰り着き、近所のファミレスで遅い夕食の席に着いた2人なのであった。
b0021570_10331615.jpg

Canon Autoboy3 Canon Lens F2.8/38mm
by jptrad | 2005-11-26 01:09 |
新カテゴリ追加
新カテゴリは題して「業者さんいらっしゃい」。

リンク先、増えてきましたので一般のブログとカメラ関係の業者さんを分けることにしました。
で、業者さんは専用カテゴリを作りましたのでよろしく~。


New・中古カメラ屋徒然日記
最近更新がないけどどうしちゃったの~?具合でも悪いのかな・・・?ちょっと心配。

本日の買取りカメラ・レンズ公開
商品量、南大阪随一!の中古カメラやさん。すげー!

写真を楽しむフォトグッズ
最新リンク。管理人「ふうちゃん」がみんなの「撮りたい」を応援しま~す。・・ということです。
ワタシもまだちょっとしか見てないけど、ある意味すんごくいろんな写真関連情報が詰まってるって感じのページです。
by jptrad | 2005-11-25 11:10 | 業者さんいらっしゃい
最後に待っていた落とし穴

b0021570_21284538.jpg
Casio A5401CA (携帯電話)

というわけで、初めての六本木ヒルズで、いいもの見て、夜景も楽しんで、おみやげのパンを買って、大満足の一日で終わるはずだったのだ。
ところがそうは問屋が卸さない。

ああっ!そういえば「そうは問屋が卸さない」なんて表現、ここ10年くらい言ったことも聞いたこともない気がする・・・。昭和のにおいのする言葉だ。これも消えつつある日本語なのか?

駐車場に戻ってみると駐車料金2200円の表示。
これはいいのだ。2200円分くらいの時間は止めたのだから・・・。

料金を払おうと、精算マシンを見ると、なななんと硬貨しか使えないではないか。
見ると駐車場内に飲み物の自動販売機が・・・。
こちらは当然のように1000円札が使える。
「くっ・・・なんか根性悪いな!腹立つ~。」
というわけでわざわざ少し離れた別の販売機で飲み物を買って小銭を2200円分確保した。

料金のカウントが上がってしまわないうちにと思い、さくっと500円玉をまず投入。

投入。

・・・。

つ、詰まってしまった。
そうなのだ。いきなり投入した500円が詰まってしまってどうすることもできなくなってしまった。

「しかたねぇな~。駐車場の連絡先はと・・・。」

ん?

ど、どこにも連絡先書いてない!

大ピーンチ!

ああ、神様・・・。
もしかしてブログのネタのためにこのような羽目に?

どうする?


以下つづく。
by jptrad | 2005-11-24 21:05 |
梱包アート?
「ひとりだけの図工室」のzuko44さん登場!

てなわけで、zuko44さん、ピックアップブロガーですよ!
ここも紹介してくださってありがとうです。
しかし、彦すけさんの時といい、44さんの時といい、うちのパソコンがクラッシュするたびまわりで華々しい動きが出るというのは何か人知の及ばない力が働いているんでしょうか。
全く持って謎ですが・・・。

帰りの六本木駅にはなにやらネットが張り巡らされていました。
これも何かアートに見えてきます。

b0021570_23285177.jpg

Canon Autoboy3 Canon Lens F2.8/38mm
by jptrad | 2005-11-23 23:30 |
けやき坂
b0021570_15143562.jpg

Leica IIIc Snapshot-Skopar 25mm F4 MC

けやき坂はクリスマスイルミネーション。
by jptrad | 2005-11-23 15:17 |
地上250mのコーヒーブレイク
b0021570_11412529.jpg

Leica IIIc Snapshot-Skopar 25mm F4 MC

引き続き六本木ヒルズ。
露出不足の写真をフォトショップで暗部をしめる。
すると当然コントラストが増す。
これを意識してやるなら”作品”と言えるのだろうが、これは”失敗作”ということになる。
でも結果オーライで、これはこれで自分的に何となく好きな写真。

そして露出不足の思いがけない効果もあるのだ。
粒状感がザラザラで顔のシワが目立たな・・・(殴)
by jptrad | 2005-11-22 11:51 |
濃すぎるフィギュア
b0021570_05422.jpg


ああ~、なんか全体的に露出不足気味・・・。
いかんなぁ~。
もう一回撮りにゆかなくちゃ・・・。六本木ヒルズ。
しかしアンディ・ウォーホールのフィギュアなんて、買う人いるんでしょうか?
by jptrad | 2005-11-21 00:08 |
天才のひとかけら
b0021570_10393349.jpg

Leica IIIc Snapshot-Skopar 25mm F4 MC

今回の目的は「レオナルドダビンチ展」。
日本初公開の、ビル・ゲイツ所有「レスター手稿」を見に行ったのだ。
「レスター手稿」は照明の照射時間が厳しく管理されているため、各ページごとにほの暗い照明が数秒間しかあたらないようになっている。
もっとも、明るいところでつぶさに見ても鏡文字でびっしり隙間なしに書かれたノートは何が書いてあるのかわかるはずは無いんだけど・・・。
でも、そこに500年前の偉大な天才の残した直筆ノートがあるという事実に、そして当時貴重な紙の隙間を惜しむように書き込まれた文字のパワーに感銘を受けた。
そのほか会場では手稿に記させたさまざまな科学的な実験が再現され、実際に操作して体感できるようになっていた。
レオナルドの絵画は科学者としての観察眼でもっていかなる仕組みで女性の髪が美しくカールしているのか、背景に書かれた蛇行した川は水の力がどのようにして働いて浸食し蛇行してゆくのか・・・そのように万物を綿密に分析研究した集大成だったのだ。

b0021570_1049317.jpg

Leica IIIc Snapshot-Skopar 25mm F4 MC
by jptrad | 2005-11-19 11:04 |